docomo X AMITA 未来の種プロジェクト ~南三陸町 森・里・海 ものがたり~

No.04 キアゲハの幼虫

No.04 キアゲハの幼虫

トウキの畑をよく見ると、黄緑と黒の縞模様のキアゲハの幼虫が見つかります。触ると嫌な臭いのする黄色い角を伸ばして怒ります。セリ科の植物を好むので、ニンジン畑やパセリのプランターなどでも良く見かけますね。

ヨーロッパからアジア、北米西部にまで生息し、美しい姿で多くの人に親しまれているキアゲハですが、トウキの葉を利用する「未来の種プロジェクト」では残念ながら害虫なので、畑の世話をする入谷エンジェルズの皆さんが見つけ次第取り除いています。それでも親虫のキアゲハがトウキ畑を舞いながらせっせと卵を産み付けるので「いたちごっこ」です。

ちなみに良く似たアゲハチョウ(ナミアゲハ)は全身が黄緑色の芋虫で、食草はミカンなどの柑橘類なのでトウキ畑で見ることはありません。