docomo X AMITA 未来の種プロジェクト ~南三陸町 森・里・海 ものがたり~

  1. TOP > 
  2. 農家 阿部さんと仲間たちのCSA
  • CSAにかける想い
  • 「農家 阿部さんと仲間たちのCSA会員」になると?
  • 南三陸のおいしい食材をお届けします

CSAにかける想い

宮城発祥のお米として多く人たちに愛されるササニシキを、南三陸で復活させたい。そして、震災後ボランティア等で南三陸町を支援してくださった皆様に、「食」を通じて南三陸町の元気な姿を発信し、再び南三陸町に訪れて、この町を「第2のふるさと」と感じてもらいたい。そのために、南三陸町の地域の強みを活かした「食」や「自然」、「人との交流」を行います。

[写真で見てみよう!] ササニシキの成長はこちら

CSAとは(Community Supported Agriculture)

地域住民が地元の農業を支えるための仕組み(地域支援型農業)のひとつで、自分が選んだ食べ物のつくり手と交流しながら、食べ物の作る楽しさや苦労、収穫の喜びを分かち合うコミュニティサービスです。

もっと詳しくみる

(外部サイトへリンクします)

「農家 阿部さんと仲間たちのCSA会員」になると?

南三陸町を「第2のふるさと」と感じていただくため、南三陸の地域の強みを活かした「食」や「自然」、「人との交流」を積極的に行います。

ササニシキの生産者、阿部博之さん(写真:右)と阿部勝善さん(写真:左)

  • 会員限定のFacebook で阿部さんや他の会員と交流ができます。

  • “味わう”だけでなく、お米を“つくる”メンバーになれます。

  • 限定イベントやツアーを通じて南三陸をもっと知る体験ができます。

南三陸のおいしい食材をお届けします

南三陸町は東は太平洋、三方を山に囲まれ、豊かな自然環境がコンパクトに形成されています。
そのため、昔から自然と密接に関わりながら生活が営まれてきました。
ササニシキの栽培支援や森・海のツーリズムへの参加を通して、地元の人との交流や都会では
経験できない豊かな生活を体験できます。
また、ササニシキとササニシキに相性のよい旬の里・海の幸をセットでお届けすることで、
生産物お届けの日の夕食では、南三陸町の食材で丸ごと南三陸町の魅力を感じていただけます。

昨年のコミュニティの様子

昨年度は30名の会員様が参加され、南三陸の美味しい食材を楽しんでいただいたり、
田植えに参加するなど生産者の阿部さんたちとの交流を深めるようなイベントを数回開催しました。
会員さんからは「南三陸に遊びに行きたい」「おいしいものがたくさんで驚いた!」といううれしい声をいただきました。

ササニシキとイクラの相性が抜群です
ササニシキとイクラの相性が抜群です
田植えイベントの様子
田植えイベントの様子
南三陸からお届けした食材
南三陸からお届けした食材

復興支援の一助にというだけでなく、自分がそもそも農業とご縁が薄かったので家族で体験できればいいなと思い、このCSAに参加しました。自分の口に入るものを見て、知って、作って、ホント有意義でした。連れてった息子は田んぼ遊び(昆虫、カエル等捕獲)させてもらい、普段できない体験にとても喜んでました。今年も息子はもう田んぼで遊ぶ気満々、お手伝い頑張って食べるメシは最高です!

現地の旬のものが定期的に届くのがとても楽しみです!また阿部さんとの交流がとても楽しく、南三陸に親戚ができたような気持ちになります。CSAを通じて、南三陸とのつながりが持てるのがうれしく、さらに南三陸が好きになりました。

年3回、南三陸町の旬の食材をお届けします。食卓で南三陸町を感じてください♪

(※お届け内容は変更になる場合がございます)

CSA会員だけに! 無農薬ササニシキお届けします。

いますぐお申し込み

(外部サイトへリンクします)